ラグを使えば部屋がおしゃれに!その種類と洗濯の方法

オシャレなインテリア

ラグを外に干したいなら2枚使いがおすすめ

ラグのお掃除、みなさんどうされていますか?カーペットクリーナーでコロコロしたり消臭剤をスプレーしたり…掃除機以外にキレイにする方法はありますが、洗濯物のようにお日様に当ててふかふかにしたいと感じたことはないでしょうか。とは言ってもラグの大きさや重さがあるとバルコニーに運ぶことすら困難で、実践するにはなかなか難しいことだと思います。
そこで提案したいのが、最初にラグを購入する際に必要な広さの半分のラグを同時に2枚選ぶということです。全く同じラグを2枚並べて敷くことで半分ずつ干したり掃除することができます。重さも軽くなりますし、よっぽどの大きさでなければバルコニーで干すことも可能でしょう。取れないような汚れが付いてしまっても、手軽にラグの向きを変えてテーブルやソファーを乗せて隠すことだってできます。
2枚のラグの色をあえて違うものにすることでカラーを楽しむ方法もあります。同じブラウンでも薄いものと濃いものを並べればちょっとオシャレだと思いませんか?
並べて敷くことで境目ができてしまうというデメリットも考えられます。隙間が気になるようならずれにくいラグを選ぶようにしたり、下に滑り止めマットを使う必要があるかもしれませんね。

contents

ラグってカーペットとは違うの?

「ラグ」という言葉自体を聞いたことのある人は多いでしょうが、そのきちんとした意味まで知っている人は少ないはずです。いわゆる「敷物」の事なのですが、ならカーペットや絨毯、マットなどとは何が違うのでしょうか。ラグは比較的小さめの、一部分のみに敷く敷物の事を指します。窓際にちょっと敷いて見た…

»readmore

ラグはフローリングの状態を保つために重要

最近の住まいはフローリングが多いですが、そのまま生活している方がオシャレだからとラグを使わない若い方もいますよね。それではフローリングが早く傷んでしまいます。普通に生活しているだけでも傷ができたり熱いものをこぼすとそこから水玉状に剥げて汚らしくなったりしてくるのがフローリングの悩みです。そうな…

»readmore

ラグを外に干したいなら2枚使いがおすすめ

ラグのお掃除、みなさんどうされていますか?カーペットクリーナーでコロコロしたり消臭剤をスプレーしたり…掃除機以外にキレイにする方法はありますが、洗濯物のようにお日様に当ててふかふかにしたいと感じたことはないでしょうか。とは言ってもラグの大きさや重さがあるとバルコニーに運ぶことすら困難で、実践す…

»readmore

春のモロッカンラグ

最近は白一色のモダンインテリアが流行っていますよね。断捨離やミニマリストなどの所謂「持たない暮らし」が流行ったことも一因かもしれません。たしかにそれらはモデルルームや、インテリア雑誌みたいにスタイリッシュでかっこいいです。でも時々少し物足りないような気になることも…せっかく春だし、模様替えをし…

»readmore